2008年11月11日

Happy Wedding

この週末は、先輩の結婚式でした。

わたくし、幸せなことに人生の折々に「恩人」と呼べる人が何人かおりますが、この先輩もその一人。彼が居なかったら、このキャリア選んでいなかったし、そもそもこの不確実要因の多い生活に耐えられたとも思えない。くじけそうなときに何度も支えていただきまして、(まだ結果は出せていないけれど)今少なからず私が幸せに暮らせているのは彼のおかげだと思う。長女で第一子の私ですが、心の兄貴です。

そんな兄貴のめでたい日に、何もせずにいられますかって。

といっても、お式は内輪だし、あんまり私個人が出しゃばっても奥様に失礼よね・・・といろいろ考えた結果、ドクターつながりの皆さんに連絡を取ってお花とメッセージを贈ることに。先輩の人徳でしょうか、計9名の方から出資とメッセージをいただくことができました。メッセージはメールでいただいて私が代筆。お花は、知り合いにすごく素敵なアレンジメントを作って下さるフラワーアーティストさんがいますので、そちらでお願いしましたー。

お花.JPG
ちょーー素敵。私が欲しい!!

結婚って結果ではなくプロセスなので、これからこそが大事だと思いますが、身近な人を大切にする先輩ならきっと大丈夫だと思ってます。心からお幸せをお祈りしてますー。
(って、ここ読んでるかどうかは不明なのですが)


posted by Kokubo at 13:21| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学院と日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。