2015年01月28日

【もしベビ】育休プチMBAについて

友人と立ち上げた育休者向け勉強会「育休プチMBA勉強会」ですが、先日授乳しながら学べる「育休MBA」としてプレジデントオンラインに取り上げていただいたことで、問い合わせが増えてきました。この勉強会に関する情報源がまだ存在しないので、とりあえずこのページにビジョンを載せておこうと思います。参加ルール等も、確定次第追加していきますー。

【育休プチMBA勉強会について】
1. 運営理念
“子どもを持ちながら働く”が本人・家族・企業にとって当たり前になる社会の実現

2. 運営方針
(1)赤ちゃん連れでも安心のバリアフリーな環境で学ぶ機会に
会場内はおむつ替え・授乳可能。赤ちゃんと一緒に安心して学ぶことができる場を提供します。
(2)時間や場所などの制約を持ちながらも組織に貢献するための思考技術を学ぶ機会に
MBA同様の本格的な教材を使い、マネジメント思考の徹底したトレーニングを通じて復職後、時間や場所等の制約がある中でも組織に貢献する為の思考技術を提供します。
(3)志を同じくする仲間と出会う機会に
復職後に組織で活躍したい志をもつ多様な業界の人とのディスカッションを通じて、互いに切磋琢磨し合う仲間と出会う機会を提供します。

3. 運営ビジョン
・子どもを持ちながら働く”ことが当たり前だと捉える個人や企業が増える
・育休復職後、時間や場所などの制約を持ちながらも成果をもたらし、組織に貢献できる人材が増える

4. 提供する価値・サービス
(1)経営者視点での思考トレーニング
時間や場所などの制約を持ちながらも経営に資する存在となりえるための思考トレーニング。
(2)次世代組織を研究する教員監修のMBA同様の本格的な教材を利用。
慶応ビジネス・スクール公式などの本格的な教材を使って、MBA同様の経営者視点でのディスカッション。監修・指導は、次世代の組織のあり方を研究する国保助教。
(3)志を同じくする仲間との出会い
子どもを持ちながら働くために必要な知恵やノウハウ共有、精神面でのフォローをしあえる同志との出会い

【活動内容】
このビジョンのもと、現在は月1の勉強会を開催しています。勉強会自体は既に受け入れキャパシティを超えた参加希望をいただいておりますが、2015年3月に同年4月に復職するメンバーで発表会を行う予定でして、こちらは広く参加していただけるように現在準備を進めています。

ifbabe.jpg

posted by Kokubo at 22:55| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 育休プチMBA勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。